出会いサイトの老舗ラブサーチの攻略法はコレ!

ラブサーチ

出会い系の老舗でサクラや業者がいない、安心安全のサイトとして有名なのはラブサーチです。

ラブサーチは婚活にも力を入れているので、真面目な出会いを求めている人も多数存在します。

そんなラブサーチで素人の主婦やOLさんをゲットしてその日のうちにHまで持っていく攻略法をお伝えします。

ラブサーチはプロフィール検索とメールが決め手

ラブサーチは月額定額制です。

これは他の出会いサイトとは違うのでかなり安心です。

しかも定額制なのでサイト内にはサクラが存在しません。

というかサクラの存在理由がないのです。。。

会員にメールをたくさん出させてポイントを発生させるという必要がないので、、、、

これは利用者にとってはかなりのアドバンテージですね。

他のサイトはメールを一通出すごとにポイントがかかります。

返信するごとにもかかりますし、プロフィールを見るだけでもかかるのがほとんどですから。

つまりこのアドバンテージを利用して大量にコピペメールを発信することが可能です。

ラブサーチの攻略法はメールの雛形を作る!

ラブサーチは実際の登録が終わったら自分のプロフィールなどを書き込みます。

ちなみにラブサーチの登録はクレジットカードが速くて便利です。

銀行振込の場合は18さい以上の確認に身分証明書の誕生日の部分が必要になります。スマホで運転免許などの誕生日部分を写真で送るだけですが、クレジットカードでの支払い登録をすればそれが18歳以上の証明になり身分証明書は必要なくなるので一番簡単です。

>>ラブサーチの簡単登録はこちらから(R18)<<

さて登録が終わったらプロフィールを書き込みます。

ここはエロさは出さず、普通の感じを演出します。

まあ一般的な感じでいいと思います。

ただ最低限、仕事の種別とか趣味とか人柄がなんとなくわかる情報は載せましょう。

 

そしてラブサーチの最大の魅力はメールが出し放題なところです。

なのでまずはこれからアプローチするメールの雛形を作っちゃいます。

ここで大事なのは

初めまして〇〇さん、プロフィールを拝見しました。私は〇〇在住で〇才です。

〇〇さんとは趣味が同じなのできっと相性がいいと思いメールしました!

仲良くなって恋人のような大人のお付き合いができたらとても嬉しいです。

云々、、、、

 

というような感じで書き出しは丁寧にまとめます。

あまり長くならない程度でこちらの調書的な部分も入れ込みます。

優しい、ドライブに行きましょう、〇〇のお店に行きませんか。。。

などなど。

これはかなり正統派な書き方です。

主婦や、熟女宛などではもう少し踏み込んでHを臭わせるのも手です。

あくまでも下品、変態っぽくならないように、、、、

女性を優しく扱います。実は舐めるのも得意なんです、、、

的なことを最後に付け加えるのもハマる人にはハマるんです。

これで私は30代のキャリアウーマンから返信が来ました。

その驚きの返信の内容は、、、

「‥‥舐めるのが得意というので興味があり返信しました。」

という内容です。

もう飛び上がって喜びました。

で、そのあとすぐに会う約束をして実際に会えました。

あまりにも素敵な女性なので逆にびっくりしました。。。

会ったのはホテルのロビーでしたね。。。向こうの指定で、、、

彼女がいうにはちゃんとしたところで会わないと信用できないとのことでした。

で、そのあとはホテル直行です!!

もちろん美味しく頂きました。

こんな嘘のようなことが本当にあるんですね。

しかも私のようなアラフォーのおじさんがですよ。。

30代の誰が見てみキレイ系のOLです。

>>ラブサーチの簡単登録はこちらから(R18)<<

結局はやはり欲求不満なんですね。

でもそれを日常で埋めることができない。30代は結婚にもシビアなのでなかなか彼氏ができない。

でも身体は求めてしまう。。。それを埋めることができるのは出会いサイトなんですね。

ラブサーチにはそんな女性がたくさん登録してるんです。

 

で、本題に戻りますが、メールの雛形を作ったらプロフィール検索で自分の好みの女性を検索し、その全てにメールを出すんですね。

私の経験では10-20通に1-2通くらいの返信があります。

なので一度に大量にメールします。出せるだけですね。

あとは返信が来てから相手のプロフィールをじっくり読んで、メールの返信内容を考えるのです。

検索した相手を一人づつ見ていたら何日もかかってしまいますから、、、

とにかく数を撃つんですね。

 

あとは返信が来てからじっくりと攻めていきます。

私はこの方法で30人以上美味しい思いができました!

 

タイトルとURLをコピーしました